免疫力を上げるメニュー&レシピ

食べ物は薬の観点から薬膳コーディネーターで作詞家許 瑛子の食卓から、身体のためのご飯。

バジルライス発酵玄米で❣️

f:id:kyoeiko173:20210920144038j:image

ニンニクひとかけ

玉ねぎ小1個

パプリカ 小さいもの1個

コンソメ パウダー

発酵玄米 茶碗二杯(2人分)

バジルソース ご飯180g に対して大さじ1


f:id:kyoeiko173:20210920144036j:image

全てみじん切り


f:id:kyoeiko173:20210920144031j:image

炒めます
f:id:kyoeiko173:20210920144040j:image

玉ねぎの色が変わったら


f:id:kyoeiko173:20210920144027j:image

ご飯を入れて

バジルソースを入れて

軽く混ぜ合わせて
f:id:kyoeiko173:20210920144033j:image

手際良く炒める

f:id:kyoeiko173:20210920144126j:image

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 許 瑛子 (@eikokyo_gourmet)

 

フレッシュバジルソース

フレッシュバジルソース

  • FIND NEWS(ファインドニューズ)
Amazon
フレッシュバジルソース 95g

フレッシュバジルソース 95g

  • FIND NEWS(ファインドニューズ)
Amazon

 




 

簡単な麻婆豆腐 

 

f:id:kyoeiko173:20210917182058j:plain

麻婆丼

麻婆豆腐レシピ

材料

豆腐       1丁  (木綿の方が初心者向き)

豚挽肉      100g

ニンニク                  ひとかけ

生姜       20g    (多めです、加減してね)

長ねぎ      1/2本

豆板醤         小さじ1/2〜2.   お好みで調節

紹興酒 または酒    大さじ2

甜麺醤                      大さじ1

●醤油                         大さじ1 

●鶏ガラスープの素    大さじ1/2

●砂糖                          大さじ1/2

●水                              250cc

水溶き片栗粉    適宜

仕上げに
ごま油       小さじ1 と1/2   (回しかけ)
葉ネギ      あれば・・・。

 

①ニンニク 生姜 長ネギはみじん切り。
② 調味料●は合わせておく。
③ ①を炒めて香りが立ったら豆板醤を好みの量、入れてさらに炒める。
豆板醤は辛いので子供が食べるなら入れなくても十分かも。
④ ひき肉を入れて炒める。
⑤ひき肉の色が変わったら②の合わせ調味料を入れて煮る。
⑥ ひと煮立ちした、さいの目にカットした豆腐を入れる。
⑦火加減を弱くして、水溶き片栗粉を入れて、よく混ぜる。
⑧火加減を戻してとろみがつくまで煮る
⑨仕上げにごま油を回しがけ。葉ネギを散らして完成。

生姜をたっぷり入れるのが許瑛子風

ニンニク 生姜 長ネギは
中華料理の基本。

調味料は最初に合わせておく

豆腐も切っておく。絹豆腐の場合はペーパータオルに包んでおいて水気を切ってからカット。


ご飯の上に乗せて麻婆飯も美味しいです。

 

 

 


www.youtube.com

 

 

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 許 瑛子 (@eikokyo_gourmet)

 

 

香辛料で作るドライカレー

f:id:kyoeiko173:20210901221313j:plain

ドライカレー

 

余ってしまうエスニック香辛料を使い切るコツはドライカレー。

発酵玄米で作ってみました。

 

発酵玄米 2人前 お茶碗2杯分(多め)

玉ねぎ   1個

ピーマン  1個

ニンニク  ひとかけ

(すべてみじん切り)

豚挽肉   60g

香辛料 クミン  大さじ 1

              シナモン     小さじ    1

              ターメリック            2g

    コリアンダー   1g

    カルダモン   0.5g

    ブラックペッパー ひとふり

    ガラムマサラ  1g~

    カレーパウダー    1g~

 

コンソメパウダーか顆粒  5g

オリーブオイル   適量

フライパンは大きめのものが良い。

 

               

                                     f:id:kyoeiko173:20210901221841j:plain

オリーブオイル大さじ1を熱してみじん切りにしたニンニクを炒める。

香りがたったら、玉ねぎ、ピーマンを加えて炒める。

                                     f:id:kyoeiko173:20210901221937j:plain

玉ねぎが透き通ったら、ひき肉、ブラックペッパーを加えて手際良く炒める。

                                     f:id:kyoeiko173:20210901222044j:plain

 1gの計量スプーンがあると便利。

ひき肉の色が変わったら手早くフライパンの外側によせて、フライパンの真ん中をあける。

オリーブオイル大さじ1を垂らして、クミン、シナモン、コリアンダー、カルダモン、ウコンの順に炒めながら入れていく。香辛料を混ぜて寄せる。

                                     f:id:kyoeiko173:20210901222200j:plain

香辛料が混ざったら、発酵玄米ご飯を香辛料の上に加える。

 

            f:id:kyoeiko173:20210901222245j:plain

上からコンソメを入れる。ここまでにひき肉に火が通り過ぎないように注意する。

 

           f:id:kyoeiko173:20210901222327j:plain

すべてを混ぜ合わせながら、炒める。

ガラムマサラを振り入れて混ぜ合わす。

味を見ながら、カレー粉を振り入れる。辛みが欲しい時はカレー粉で調節。

 

目玉焼きや温玉を乗せて完成。

 

玄米や白いご飯でも美味しいと思います。

 

 

 

 








 

発酵玄米(酵素玄米)を炊飯器で。

 

玄米
玄米 2合 
あずき 25g
塩 1.5g
ミネラルウォーター (玄米炊飯器の水量)

 

 

 

 

 

f:id:kyoeiko173:20210827112431j:plain

玄米と小豆をボールにいれて洗います。
米は最初の1回が水をたくさん吸うので、1回目はゴミを取る程度ですぐに捨てます。

 

f:id:kyoeiko173:20210827112307j:plain

水気を切ったら、手で力強くもみこみます。30回。

f:id:kyoeiko173:20210827115128j:plain

揉んだ後、水で数回洗ったらザルにあげます

f:id:kyoeiko173:20210827115344j:plain

玄米と小豆 塩を炊飯器に入れます

f:id:kyoeiko173:20210827115518j:plain

炊飯器に玄米の水量の水を入れて炊きます。
私はミネラルウォーターを使います。

 

f:id:kyoeiko173:20210827120521j:plain

炊き上がり。

f:id:kyoeiko173:20210827120745j:plain

1日目になります。しゃもじで優しく混ぜます。

f:id:kyoeiko173:20210827120846j:plain

2日目も軽く混ぜます。ふっくらモチモチして色も濃くなりました。

f:id:kyoeiko173:20210827121257j:plain

3日目もかき混ぜます。そろそろ発酵玄米が食べられます。

f:id:kyoeiko173:20210827121438j:plain

4日目、もうあまり変化がありません。発酵玄米は7日くらいまでに食べ切ります。食べきります。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 許 瑛子 (@eikokyo_gourmet)

 

もっと簡単に作れるやり方を試しました。

結果、3日目より前に半分食べてしまいました☺️ 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 許 瑛子 (@eikokyo_gourmet)

 

ほうれん草ときのこ+とうもろこしのパスタ

f:id:kyoeiko173:20210823112708j:plain

ほうれん草ときのこ+とうもろこしのパスタ

 

ちょっと余ったほうれん草やきのこを具材にして作るパスタです。

2人前

パスタ    140g 

ほうれん草   2株 

きのこ 何でもOK   今回は舞茸パック1/3  椎茸なら2個 しめじパック1/3

とうもろこし (あれば)   1/2本

 にんにく ひとかけ みじん切り

オリーブオイル  適宜

・醤油 大さじ1      

・和風だし 小さじ1

・酒     大さじ1

・水  大さじ1

バター  大さじ1(お好みで。入れなくても可)

 

  1. ほうれん草はおひたし用に茹でてあったものを4センチくらいにカットしておく。きのこは小分けにする。とうもろこしは茹でたものを削いでおく。ニンニクはみじん切り。
  2. フライパンに弱火でオリーブオイルをあたためて、ニンニクを炒める。
  3. 香りが出てきたら、中火できのこを入れて炒める。
  4. きのこが炒まったら、ほうれん草、・の調味料、とうもろこしを入れて炒める。
  5. パスタ、(バター)を入れて炒める。
  6. 塩胡椒で味を整えたら出来上がり。

 

 

f:id:kyoeiko173:20210823113010j:plain

 

写真の赤いのはパレルモというイタリアでよく食べられている野菜。

とても大きいので食べきれなくて、余ったので入れました。

パプリカより苦味がなくて糖度が高いので甘い野菜。

さすがパスタに合いました♪

f:id:kyoeiko173:20210823123559j:plain

パレルモ

  

f:id:kyoeiko173:20210722111142j:plain

私は粉だしを使いました。和風なら顆粒だしや粉だしでOK

 

 

 

ビーガンマヨネーズ

f:id:kyoeiko173:20210819144047j:plain

全部をミキサーなどで混ぜたら冷蔵庫へ

 


www.youtube.com

 

ビーガンマヨネーズ

 

ビーガンマヨネーズを作ってみました。
レシピはビーガンレストラン、AINSHOF.の保存版です。
卵なし、豆乳で簡単に出来るクリーミーなマヨネーズです。豆乳のディップという感じかも。冷蔵庫で冷やすとオイルが固まって口当たりが良くなります。

材料(AIN SHOF.)

無調整豆乳soy milk 100ml
メープルシロップmaple syrup 15cc
塩 salt 5cc
米酢or純米酢 vinegar 15cc
白味噌 miso 15cc
米油orピュアオリーブオイル PureOlive oil 40ml
ココナッツオイル coconut oil
(無臭タイプ)40ml

材料を全部ミキサーに入れて混ぜ合わせたら、冷蔵庫へ。
固まって食べやすくなります。

私は酢は手元にあったりんご酢を使いました。そして米油もなかったので玄米油で作りました。玄米油はOlive oilより軽い感じです。

#vegan #veganfood
#veganrecipes
#ainsoph
#豆乳マヨネーズ
#卵なしマヨネーズ
#マヨネーズ
#ビーガンマヨネーズ

夏の味方とうもろこしご飯

f:id:kyoeiko173:20210819133143j:plain

炊飯器で炊くとうもろこしご飯


とうもろこしには熱を下げるという効能があります。 食欲不信や胃腸不調 疲労回復 むくみ解消 便秘解消 などが期待できる暑い時に食べたい野菜です。

 

調理には軸も半分にして一緒に炊きます。

 

f:id:kyoeiko173:20210819134252j:plain

とうもろこしは1本使います

 材料

とうもろこし 1本

玄米または米   2合

酒      大さじ1

塩      小さじ1

炊飯器に玄米 いつもの水量

芯から外したとうもろこし 酒 塩 とうもろこしの芯半分折りを入れて炊き込みます。

芯を取り出してから、よく混ぜます。

生のままのとうもろこし茹でたとうもろこし

どちらでも美味しく作れました🌽

 

 

 

 

おかずはサバの味醂干し

きゅうりとレタスのサラダ

大根ときゅうりの生姜醤油漬け

ハウスみかん

 

f:id:kyoeiko173:20210819133427j:plain

サバの味醂干し

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

許 瑛子(@eikokyo_gourmet)がシェアした投稿